SQLite

2018/02/24

以下を参照している。WinRTでSQLiteが使えるようになったみたいなので試してみました - かずきのBlog@hatena

SQLite のプログラミング (Android と Windows ストア アプリ) - Windows app development


  1. SQLite for Windows Runtime パッケージ
  2. c#から使うにはsqlite-netをnugetから取得(SQLite.cs, SQLiteAsync.cs)

属性設定

[Primarykey]
[AutoIncrement]
[Primarykey]
[AutoIncrement]
var conn = SQLiteAsyncConnection(Path);

テーブル作成

    await conn.CreateTablesAsync<TableClass>();

挿入

    await conn.InsertAsync(tableRec);

取り出し

    var query = conn.Table<TableClass>().Where(x => x.Id == 3);
    var result = await query.ToListAsync();

更新

    await conn.UpdateAsync(tableRec);

削除

    await conn.DeleteAsync(tableRec);

sql文実行

 await conn.QueryAsunc(sqlString);

※主な神戸の予定はこちらをご覧ください。

 

★今週の予定(15〜21日)神戸開港150年音楽祭、第47回神戸まつりなど (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-714.html

 

★(寄稿)[神戸鳥瞰虫探し]増え続けている大家さん 個人が供給する新築貸家 (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-713.html

 

★さくらKCS、20年3月期の営業益6億8000万円目標 中期計画 (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-712.html

 

★トーホー、4月の売上高は5.9%減 岐阜県に初のA-プライス出店 (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-711.html

 

★石原ケミカル、中間期末にも株主優待 QUOカードを配布 (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-710.html

 

★日和産業、社長に中沢副社長が昇格 中橋社長は会長に (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-709.html

 

★TASAKI、MBOによるTOB成立 上場廃止へ (2017/05/14)
http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-708.html

 

★カルナバイオの1〜3月期は最終赤字1.18億円、六甲バター順調 12日の決算発表(3)(2017/05/13)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-707.html

 

★山陽電は減損処理が減額、兵機海運はロシア好調で今期増益へ 12日の決算発表(2)(2017/05/13)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-706.html

 

★バンドーの前期、円高逆風で2期ぶり営業減益 12日の決算発表(1)(2017/05/13)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-705.html

 

ESCOのRikaです(。・ω・。)♪

 

久しぶりのワークショップ報告させて頂きます(*∀人)♥*+♪

今回のワークショップでは、ESCO初となる、Debate形式を取り入れました。

 

新人さんを2名お迎えし(*´∀`*)♪ 楽しい回になりました♪

 

 

 

12月5日(土)のワークショップは以下のトピックについて行われました。

 

 

TOPIC 1  DEBATE

Should we pay for using an ambulance or not?

※if we do, we have to pay a fixed amount whenever we call it

※everyone has the obligation

※those fees will be used by the municipality for general resources not for particular purposes

 

 

賛成・反対の各2名ずつのチームを作り、作戦を練りながらDebateを進めました。

いつものFree discussionの形式とは異なり、自分の意見を短時間で主張し、まとめ、伝える。また相手の意見のポイントを正しく理解し、反論するの繰り返しで…

 

とっても難しいですヽ(゚∀゚)ノ!!!

 

でも、英語で分かりやすく相手に伝える作業は、いつもの何倍も勉強になりました!

いつもより発言の機会も多かったと思います。

 

ぜひ、またDiscussionに挑戦してみたいです♪

 

f:id:esco2014:20151216221740j:plain

↑作戦会議中…

 

 

f:id:esco2014:20151216221947j:plain

↑Debateを仕切るの難しいですよね。

さすがDebateリーダーでした(^^)

 

 

 

 

 

TOPIC 2 : Can doggy bags save the world?

http://www.japantimes.co.jp/life/2010/03/21/general/can-doggy-bags-save-the-world/#.VlWTZnbhBhF

 

Questions)

  1. Have you ever forgotten to bring in the dishes when you ate outside?

If yes, how did you feel about that?

 

  1. Before you read this article, had you ever heard of a doggy bag?

If yes, have you ever used it?

If no, what do you think about it?

 

  1. Most restaurant owners don’t use the doggy bag system because they are afraid of food poisoning.

What do you think about this opinion?

How can we refuse leftovers?  Share your opinions in your groups.

 

  1. Have you ever seen doggy bags used in foreign countries?

How about Japan?

 

  1. Do you have any ideas or tips for reducing food waste?

 

 

Doggy bagってかわいいネーミングですよね♡

 

メンバーは様々な国で、様々な文化の人と食事をされている方もいらっしゃるので、日本ではできない変わった体験や、またアメリカで実際にDoggy bagを日常的に活用していた話も面白かったです。

 

日本でDoggy bagは浸透するでしょうか?

無駄な食料放棄は減らせるでしょうか?

 

 

まずは、お腹に入る以上のおいしいそうなものを注文しすぎない所から…

気をつけようと思いますヾ(;゚(OO)゚)ノ ブヒ

 

 

 

以上です♪

 

次回は2015年last ESCOです~

ワークショップの後は忘年会です♪楽しみ♡楽しみ♡

 

 

★★★

 

ESCOに興味を持った、参加したい!という方♡

大大大募集しております\(^o^)/

 

詳しくはESCOのHPをご確認ください。

http://esco-english-osaka.com/

 

 

英語大好き♡話すの大好き♡な仲間が増えるの楽しみにしています♪

 先生方,真にありがとうございました。お話とても勉強になりました。

 学生の皆様,今回のに限らず,いろんな合格者の話を聞いて,自分にあった勉強法を見つけてくれればいいな〜と思います。頑張ってください。
 

http://www.flickr.com/photos/73852584@N00/10895361

どうも。俺俺です。マレーシアに旅行・移住するにあたって何語を習得しておけば良いのか?という疑問にお答えする回です。

スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・

当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると

もっと私のモチベーションがアップして、よりすばらしい記事を書けるようになします。

ブックマークをよろしくお願いします。

 

photo by nofrills

続きをお楽しみください

 

マレーシアで話せると良い言語

これが何とも言いがたい。ただし、英語だけというのはクアラルンプールやペナン島以外の場所では結構不便になります。

オススメは「英語+マレー語」、「英語+中国語」のどちらか。中国語だけでも生活はし易いと思います

お役所関係で手続きするときにはどうしてもマレー語が必要になると思います。しかし、普段の生活に置いてはお買い物をするときに商品を売っている人、商いをしている人には華僑が多いので中国語が話せた方が便利です。

インド人の話すタミル語を話せると、インド人にびっくりされますがあまり実用性はないように感じます。インド人のお店の人は基本的にマレー語話せますから。

 

ガイドブックで英語が通じるって言ってるじゃん!

いや。英語通じますよ。といっても100%通じる訳ではありません。地方によっては英語教育に強いところがあってそこ出身の人であったり、英語教育時代の世代の人は英語が話せます。たまたま英語好きという人もいますが。そう言う人たちには通じますが少数派です。

私の印象だと英語が通じるのは高等教育を受けた人、ビジネスをしている人、観光客の多いところにいる現地人には英語がよく通じます。

そうでない場所では「マレー語・中国語」この2つのうちどちらかが話せないと結構苦労します。

 

母国語が話せないマレーシア人

実はマレーシアには語学教育の指針がしょっちゅう変更された過去があり、さらに義務教育さえちゃんと受けていない人がそれなりに存在するので不思議な人たちが誕生しました。

中国語の読み書きのできない、中国語を話す事しかできない華僑。完全に英語が母語になってしまっている華僑や印僑(インド人)。そんな人たちもマレーシアには存在します。なので、自分の国に住んでいながら言語の壁と闘っている人たちもいるのです。

華僑の間では見られませんが、インド人とインド人で言葉が通じ合わないようなケースもあるそうです。もちろん国語であるマレー語のできない華僑、印僑も存在します。

国の母語か混乱しているのが現状です。

 

というわけで、オススメは「マレー語、中国語、英語」このうち2つを覚えておくとマレーシアで生活し易くなるし、ビジネスもはかどりますよというのが俺俺のオススメであります。

目指せマルチンガル

アディオス

 

改訂増補 CDつき 必ず話せる中国語入門―中国が認めた!ほめた!最強の入門書 (主婦の友ベストBOOKS) ニューエクスプレス マレー語

工芸品2

2018/01/30

f:id:apricot53:20161108035727j:plain

 

リコーGRⅡはF2.8レンズ搭載なので

多少光量不足でも手持ち撮影OKの場面が多い

 

暗部の再現も抜群です

木目がいい

デスクワークが多い方々の中には、

業務効率化のためにショートカットキーを覚えようとする方もいるかもしれません。

 

が、ぶっちゃけそんなもの

意識的に覚えようとしなくてもいいと思います。

 

  • ありがちなショートカットキー
  • つーかもうほんと、こんなんどうだって良いから
  • 参考URL
  • 実践あるのみ

ありがちなショートカットキー

例えばCtrl + C とか Ctrl + V とか、そういう

利用頻度の高いキーは別段、覚えようとしなくても

自然に身についてくるものだからです。

(新人のころに先輩から教わるでしょうし、

 最近は会社の研修とかでもよくやりますよね)

 

つーかもうほんと、こんなんどうだって良いから

ALTだけ、覚えてください。

これだけは意識的にやらないと身につきません。

 

実践している人が少なく、ゆえに教えてくれる先輩がおらず、研修でも取り上げられず、

書籍に書いてあることも少ないです。

なのに、そこらのショートカットキーよりも格段に利用頻度が高くて、

業務時間の削減にも繋がりやすい代物です。

 

正直なんでみんな使わないのか疑問で仕方がありません。

 

参考URL

下記の記事にわかりやすくまとめっているので、

「今まで聞いたことすらなかったよ」という人は、

今すぐに精読したほうが良いと思います。

 

diamond.jp

  

実践あるのみ

そして、今すぐ実践してください。

これは実践しないと覚えられないです。

 

利用頻度の高い動作を、一つ一つ、

ALTを使ったショートカットキーに置き換えて、

日常の業務の中で意識をして使うようにしてください。

 

わたしもALTを使ったショートカットキーを

PPTとEXCELそれぞれ10くらいずつストックしていますが、

正直、データ分析にしても資料作成にしても、スピードが雲泥の差です。

 

※ALTを使い始めのころは逆に遅くなるかもしれませんが、

 1~2時間くらいで慣れてきます。

国労の資料では、「7月20日の臨調基本答申に対して」と書かれていますが、複数の資料を参照しますと、7月30日に「基本答申を政府に提出」となっていますので、これは国労側の資料が誤りであろうと推測されますのでそれに基づきお話を続けさせていただきます。

三公社、各々の事情

第2次臨調は、7月30日に基本方針を提出しますが、最初から3公社の民営化が盛り込まれていました。

専売公社は企業性が発揮されていないと書かれていますが、元々煙草に関しては現在もそうですが基本独占販売ですので積極的に民営化する必要はありませんでしたし。

電電公社に関しては、当時はデータ通信事業よりも音声通話が主力でありデジタル交換機等の導入による全国即時通話の実現していましたが、こちらも電話に関しては当時は独占でしたので積極的に民営化する理由はありませんでしたが、今後さらなる発展のためには縛りが少ない民間会社になるほうが良いのではないかと言う志向は組合・経営陣共々持っていたようで、答申を受けて積極的に民営化に走ったのがNTT(昭和60年4月に民営化)JTも同じ年、であり、最後までもめたのがJRでした。

f:id:whitecat_kat:20170428231140j:plain

政府の関与を許す構造の公社制度

なお、後者に関する問題点として、「国会及び政府による関与」を挙げていました。

実際、国鉄の場合運賃の値上げを物価安定と言う名目で延期させたり、鉄道敷設法に基づくローカル線建設を鉄建公団に行わせてそれを無償譲渡と言う形で国鉄に背負わせた結果、1970年(昭和45年)に完成した白糠線(上茶路 - 釧路二股(のち北進)間)のように国鉄が採算が取れないことが判っているので運営を拒否したにもかかわらず、当時の運輸大臣が職権で国鉄に押し付けた例もありました。

このように、国鉄はややもすると政争の具にされてしまいました。

参考 国鉄があった時代昭和48年後半編

国鉄運賃値上げ凍結 12/17

政府・自民党はインフレ抑制のため、3月31日予定の国鉄運賃値上げと、4月1日予定の米価引き上げを10/1、まで延期と決定

参考 2 国鉄の運賃値上げを物価抑制の関係から延期させた国会審議の例

plaza.rakuten.co.jp

その結果として、公社の幹部はその経営に置いて責任を負わない、いな負えない大勢となっており、事業実施における責任の所在もあいまいになっていると指摘しています。

また、労使関係についても、賃金決定権も経営者に与えられていないような現状では、当事者能力が十分に発揮できているとは言えない状況になっており、勢い組合との安易な妥協に走っていると指摘しています。

組合側にしても、「決して倒産することのない公社制度の上に安住」し、違法な闘争を行うなど、公社職員としての自覚、義務感の喪失さえ招いている。

とこの辺は国鉄の組合をかなり意識した内容となっています。

ご存知の通り、公社職員にはスト権が無い(元々は付与されていましたがその後公務員並びに公社職員はスト権をはく奪、その代わり仲裁裁定と言う制度が導入されました。)ため、スト権をよこせと言うストライキが行われたわけです。

 

いわゆる「スト権スト」・・・実際にはこのストライキは組合側の敗北に終わるわけですが、国鉄が都民の生活必需品を運んでいなかったことを自ら証明してしまったような出来事でした。

スト権ストの間も東京の築地にはトラックで生鮮食料品が運ばれ、東京の都市がパニックになることは無かったわけですから。

この辺は、既に書かせてもらっておりますのでそちらも併せてご参照ください。 whitecat-kat.hatenablog.com

更に答申では、「公社に対する国民の過大な期待」も問題であると指摘しています。

規模が大きすぎて管理できないので、適切な大きさに分割すべき

答申では、三公社の規模は、それぞれ余りに巨大過ぎて、的確な管理ができないほか、電電公社や専売公社は独占体であるため競争による自己制御のメカニズムの欠けていることが、責任ある経営と効率的経営を阻害している。

と書かれているのですが、実際に国鉄は当時で35万人ほどいましたがそれがたちまち会社として管理できないのか否かと言うと実際はどうなのであろうか。

取りあえず民営化するための口実としか見えないのが正直な感想です。

民営化ありきの結論

答申では、三公社が抱える現在の問題点、過度の政治的介入や労使の当事者能力を制限されている現状とその弊害を指摘するものの、本来であればその辺りを是正していくべきなのでしょうが、改善提案ではなく、一足とびに経営形態の変更、民営化の方策を打ち出しているところにはかなり無理があるのかなと思ってしまいます。

あくまでも、民営化ありきの答申であったと言えます、

参考  日本労働年鑑 第53集 1983年版
  特集 臨調=行政改革と労働組合
  IV 臨調の基本答申と労働組合
から引用させていただきました。

緊急の国鉄合理化方策についても書かれているのですが、その辺は次回に書かせていただこうと思います。

 

取材・記事の執筆等、お問い合わせはお気軽に
blackcat.kat@gmail.comにメール
またはメッセージ、コメントにて
お待ちしております。

国鉄があった時代(企画・監修 加藤公共交通研究所)

他にも鉄道関係の素敵なブログがございます、国鉄のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ

f:id:nnmline:20140307074738j:plain

 雰囲気が変わってきた丸い子たち。日輪玉(左)は割れ目の中が4つになっている。ということは脱皮が成功すれば2つの日輪玉になるということですね、ドキドキ。帝玉(右)はあまり変わってないかな…新芽の高さが上がってきている気はするけどなかなか花芽が出てこない。水滴玉(下)からはツルツルのきれいな新芽が顔を出している。この状態になったらもう水はあげない方が良いのかなあ。今朝たっぷりあげちゃったけど。

 

f:id:nnmline:20140307074745j:plain

 福来玉も順調に脱皮準備中。みんながんばれ〜

 

f:id:nnmline:20140307074703j:plain

こちらは出窓の様子。レツーサ(手前左から2番目)の花芽が揺れたカーテンにひっかかって片方折れてしまった。触覚みたいで可愛かったのにショック。もう片方はどんどん伸びていく。いつ咲くのでしょう。本体はぷにつやで状態良さそう。ウンブラティコラ(手前1番左)にも小さな花芽が見え始めた。プミラとアイビー(奥の鉢)は成長が止まってる気がする…寒いからかなあ。シノブ(手前右から2番目)は元気にふさふさしている。同じ鉢のフィロデンドロは難しいかも。だんだん元気がなくなっていく。カプトメデューサ(手前1番右)は多分ご機嫌。

 

f:id:nnmline:20140307074730j:plain

窓辺のいとうグリーンチーム。うちにきて3ヶ月。みんな大きくなったのでぎゅうぎゅう。火祭り(中央)の色はだいぶさめたけど、基本的に問題なく成長していると思う。ふっくら娘(右から2番目)にはまた新芽が見えてきて嬉しい。ふくふく。いつ植え替えしようかな〜まだプラ鉢を並べた状態なのです。

 

f:id:nnmline:20140307074754j:plain

窓辺の全体図。パセリはいい加減根を整理しないとまずいだろうな。早く暖かくならないかな。日差しは強く変わってきたよ。外には梅が満開で桜も咲き始めて、もう春だよ。

ああそれにしてもバナナフィッシュにうってつけの日