多分、もう最終的に、TPPに加入することになるのでしょう。私は、ブログで反対的なことを書いてましたが、入るなら入るで、前向きな風に考えた方が良いかな?とも思いました。

 農業のことしか分からないで、農業のことだけを考えてみると…

  1. 仮に安い外国米が入って来るなら、消費者の選択の余地が増える。
  2. 消費税があがったとしたら、安い食料品は重宝するはず。
  3. 外食産業でも価格破壊が進むかも。
  4. 減反していた所が再開墾されて収量が増えるかも。
  5. 農業法人とかそんなのが活発になるかも。
  6. 日本の米は世界一だから海外でバカスカ売れる。
  7. でも、ポストハーベストのこととか、意識の高い人は日本の米とて買わないのじゃないだろうか。
  8. そもそも、原発、放射能のイメージは払拭出来るのか?日本の細かい地理を知らない人は沢山いると思う。


 あ、駄目だ。ギブアップ。


 最近話題になってないですけど、ポストハーベストとか、なくなった訳じゃあないですよね???安さだけ注意して、食の安全とか大丈夫なのだろうか?とても普通のところに、着地してしまいましたが…。こまねち。